脳ドック

脳にひそむ様々なリスクを調べます「脳ドック」 | 26,250円

脳ドックとは

MRI装置

最新型のMRI装置で
脳にひそむ様々なリスクを調べます

MRI(磁気共鳴画像診断)検査について
MRI検査とは、磁場を利用して体内の様子を画像化するもので、解剖学的、質的診断にきわめて有効な検査です。
MRI装置について
世界最新鋭のドイツ、シーメンス社製のMRI装置を導入いたしました。高速で、高精細な画像診断を行うことが可能となりました。

磁力を用いて微細な変化を据えます。
放射線を使わないので被曝の心配がありません。
脳卒中の前兆をとらえ、予防につなげます。

血液を感知して血管を写し出します。
造影剤を使わないので副作用の心配がありません。

脳ドックの流れ
受付→いいいい→1.身体計測→2.問診・血圧測定→3.採血→4.頭部検査(MRI・MRA)→5.心電図検査→6.頸部超音波検査→7.昼食→8.診察→3週間後結果説明・指導

検査項目

身体測定 身長、体重、BMI(体格指数)、臍周囲径
循環器の検査 血圧、心電図、聴打診、総コレステロール、HDL コレステロール
中性脂肪、LDL コレステロール、眼底(両目)
腎機能検査 尿検査(蛋白、潜血、PH、比重)、BUN、クレアチニン、e-GFR
肝機能検査 AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP)、ALP、総蛋白、尿ウロビリノーゲン
糖尿病の検査 空腹時血糖、尿糖、ヘモグロビンA1c
血液一般検査 血色素量、赤血球容積、赤血球数、白血球数、血小板
痛風検査 尿酸(UA)
診察 胸部聴診・説明・指導
頭部検査 頭部MRI、頭部MRA
頸部検査 頸動脈超音波
高次脳機能検査 物忘れテスト(MMSE)、やるきスコア(心理検査)

MRI装置のメリット

開口部が広い!
今までよりも、快適に検査を受けることができます。
高精細な画質!
3Tの高い磁場強度により、微小病変がより見やすくなります。
短い検査時間!
短い時間でも撮像することができるようになりました。
被ばくの心配無用!
安心して検査ができます。

MRI検査についてのご注意

下記に該当する方は、MRI検査を受けることができませんのでご注意下さい。

「受けられません」と呼びかけるスタッフのイラスト
  • 心臓ペースメーカー装着の方
  • 手術などで体内外に金属のある方
  • 閉所恐怖症の方
  • 刺青、アート(眉・アイメーク)のある方
  • 妊娠、又は可能性のある方
  • 埋め込み型の補聴器を使用している方
  • 磁石式の入れ歯を使用されている方
脳ドッグ予約

このページのトップへ

トップページ > 人間ドック > 脳ドック