健康経営の取り組み

健 康 経 営 方 針

 
 沖縄県健康づくり財団では、職員の「こころ」と「からだ」の健康を大切に考え、「健康で元気のある職場づくり」に取り組んでいます。職員が健康で元気に働くことで、当財団の行動基準に掲げる「心のこもったサービスと質の高い健診、顧客満足度の向上」が実現できると考えています。
 また健康長寿の実現を目指す健診機関であればこそ、従事する職員は自らの健康管理に努め県民の模範となることが肝要であり、当財団としても職員の健康保持・増進を図る必要があります。以上のことから、本財団は、健康経営に積極的に取り組み推進してまいります。

2021年9月
 




このページのトップへ

トップページ > 沖縄県健康づくり財団について > 健康経営の取り組み